院長のお料理日記

2014.12.26更新

NHK Eテレの料理番組「きょうの料理」をよく録画します。
「これはおいしそう」と自分でつくって、実際によかったら、得をした気分で、すごくうれしいです。

僕や妻が、今年何回も料理したベスト3を発表します。

第1位:土井先生のおでん

鰹節とサバ節のだしにすじ肉の旨味が加わって、深い味わいになりました。
残ったスープでつくるうどんも美味しいです。

第2位:サンマの中華あえ麺

中華のシェフの考案したレシピで、焼いたサンマの肝、ネギ、しょうがを刻んで、上から煙が出るほど熱した油をかけます。これにしょうゆ オイスターソース すだちを入れ、タレをつくります。
すだちで、さっぱりとして、それでいてこくがあります。

第3位:栗原先生のおうち焼肉のタレ

赤ワイン みそ ハチミツ しょうゆ リンゴ たまねぎなどでつくり、複雑な風味が出ます。牛カルビなどはもちろん、豚肉にも合います。

今年も、健康で、いろいろおいしく食べることができました。自分のカラダに感謝です。


pic20141226205523_1.jpg

pic20141226205523_2.jpg

pic20141226205523_3.jpg

投稿者: しが歯科医院

2014.12.25更新

ふだん私の近所のスーパーでは、あまり骨付きの鶏肉を見ませんが、クリスマスシーズンには、よく目にします。

今回骨付きのもも肉を使って、「ブーレ・オ・ヴィネーグル」(酢で煮込んだ鶏肉、リヨン料理だそうです)をつくりました。

谷昇シェフのレシピで作りました。もも肉を煮込んだあと、肉を取り出し、こした煮汁を煮詰めました。

トマト、シェリーヴィネガーの入ったソースの色が、クリスマスらしいではないでしょうか。


pic20141225171616_1.jpg

投稿者: しが歯科医院

こんにちは!しが歯科医院です 院長スタッフコラム おいしいものを食べて歯磨きもしよう! 院長のお料理日記 SJCD 健康の入り口