院長のお料理日記

2014.09.07更新

「原産はアラビア半島。ハーバード大の研究によると、1万1千年前には栽培が始まっていた可能性があり、最古の栽培植物とみられている。」
9/6土曜日、日本経済新聞夕刊からの引用です。

何だと思いますか?
答えは、今が旬の「イチジク」です。

家内のリクエストで、イチジクと鴨で料理をつくることになりました。料理本を見ると、シェリー•ビネガーが必要でした。

「これは、ないだろう」とたずねました。
「あるよ」と、木村拓哉のドラマの、お店のマスターのように、奥から簡単にビネガーを出してきました。

いつも家内の買い出しのおかげで 、料理ができます。感謝です。

ビネガーやバター、ハチミツにより、イチジクの美味しさをひきだして、うまくソースにできました。
パンとワインが進みましたので、明日は運動を増やします。










pic20140907161139_1.jpg

pic20140907161139_2.jpg

投稿者: しが歯科医院

2014.09.02更新

日曜日、妻が唐戸市場で、サバと大きなブリ買ってきました。予定外だったけれど、思いのほか安かったので、そうしたそうです。

ブリは、頭をおとして、2枚におろしてもらっていました。半身でもまな板からはみ出しました。 あら煮は妻がつくり、身の半分は実家に分けました。残った腹身を刺身とにぎりにするのが、私の分担です。

もちろん、冬のブリほど、脂はないのですが、
さっぱりして、旨味はあります。

しめ鯖は、少しつけすぎましたが、まずまずでした。

食べる時間は、おいしさの2乗に反比例。
にぎり寿司は、あっという間になくなりました。



pic20140902204525_1.jpg

pic20140902204525_2.jpg

pic20140902204525_3.jpg

投稿者: しが歯科医院

2014.09.02更新

今年の夏は天候不順のため、気温が予想ほど上がりませんでした。8月上旬で、すでにバテ気味だった私には、体調管理の面で助かりました。

お盆の休みには、中華料理をメインにつくりました。
①唐辛子を少なめに、しょうがを多めに、自分の好きな味にしました。まるで、専用の料理人がいる王様のようなことができます。自分で料理をするので、当たり前ですが。
花椒、セロリの香りが、清涼感をうみます。
②豆豉の香りが、好きなので、少しだけ多めにしました。エビの風味とよく合います。
③紹興酒の香りが、食欲を増加させてくれます。

おいしい食事を続けるために、もちろん、2つのことをしています。
ていねいなブラッシングと
健康を維持するための運動です。
週2回の筋トレ、続いています。






pic20140902201418_1.jpg

pic20140902201419_2.jpg

pic20140902201419_3.jpg

投稿者: しが歯科医院

こんにちは!しが歯科医院です 院長スタッフコラム おいしいものを食べて歯磨きもしよう! 院長のお料理日記 SJCD 健康の入り口